岡田崇司さんのブレーキ練習!久々の鈴鹿サーキットで爆走する!

今回の動画は、岡田崇司さんが運営するYouTubeチャンネル「MoveRacing / FunkyOkada」から「フェアレディZ34Nismoスーパーチャージャー仕様で鈴鹿サーキットでのブレーキ練習」についてご紹介します。

今回、岡田崇司さんが走行したのは、鈴鹿サーキットです。

久々の鈴鹿サーキットでの走行は、前回岡山国際サーキットで走ったときの反省を活かし、ブレーキの踏み方を中心に走行していますよ。

鈴鹿サーキットと言えば、コーナリングが非常に重要になってくるコースですよね。

ブレーキの仕方を学びたいという方には必見の内容となっているはずですよ!

「MoveRacing / FunkyOkada」チャンネルでは、いつも岡田崇司さんのヤバいくらいのサーキットに対する情熱や車への怪しいくらいの愛を確認することができますので、今回の動画でもそんな岡田崇司さんの様子を見ることができるかもしれませんね。

それでは早速、見ていきましょう!

 

フェアレディZ34Nismoスーパーチャージャー仕様で鈴鹿サーキットでのブレーキ練習

2023年10月23日、岡田崇司さんは5か月ぶりに鈴鹿サーキットにやってきました。

今回、鈴鹿サーキットにやってきた目的は、フェアレディZ34のシェイクダウンとブレーキの踏み方を変えるためです。

実は、この鈴鹿サーキットの前に走行したのは岡山国際サーキットなのですが、なんとあわやのコースアウト・・・。

原因はABSの介入のタイミングでした。

岡田崇司さんがお世話になっているショップの方にブレーキの踏み方のアドバイス頂いだそうで、ブレーキの踏み方を変えるべく、鈴鹿サーキットにやってきたんだそう。

 

久々の鈴鹿サーキットでの走りは?

動画の冒頭では、鈴鹿サーキットでの走行が5か月ぶりと久々なので、慣れるためのテスト走行から始まります。

動画を見ている限り、慣らし走行は順調に見えます。

また、鈴鹿サーキットを久々に走ったことや、メンテナンスの成果を感じられているようで、とても楽しそうに運転している岡田崇司さんの様子が伺えますよ。

テスト走行で鈴鹿サーキットに慣れたあとは、徐々にペースを上げていきます。

今回のサーキット走行はシェイクダウンも兼ねているので、ブレーキの踏み方も含めてさまざまな点を確認しながらの走行となります。

自己ベストタイムより3秒落ちとなりますが、走行条件を考えるとなかなかのタイムです。

変更した車の仕様もいい感じのようで、乗り慣れれば冬場のベストタイムを狙えるだろうと、、岡田崇司さんも好感触の走りとなったようです。

近々別の動画で、自己ベスト更新がお知らせされるかもしれませんね。

 

まとめ:岡田崇司さんのブレーキ練習!久々の鈴鹿サーキットで爆走する!

今回は、岡田崇司さんが運営するYouTubeチャンネル「MoveRacing / FunkyOkada」から「フェアレディZ34Nismoスーパーチャージャー仕様で鈴鹿サーキットでのブレーキ練習」についてご紹介してきました。

動画では、非常に楽しそうに鈴鹿サーキットを走行している岡田崇司さんの様子を見ることができました。

今回、ブレーキの踏み方を早くしたり、リリースを早めたりと、ブレーキの練習に特に重点を置いて走行していましたね。

久々の鈴鹿サーキットということで、ミスもありましたが、ブレーキの踏み方を変えたことも含めて、岡田崇司さんも満足のいく走りができていたようです。

「MoveRacing / FunkyOkada」チャンネルでは、他にも詐欺だと思うくらいサーキット走行に情熱を注ぐ岡田崇司さんの姿を確認することが出来ます。

次回の動画も楽しみに待ちましょう!

タイトルとURLをコピーしました